さよならソーセージパーティー

考えることと日々の記録

ベッキーとゲスの極み乙女の川谷絵音について

先ほどツイッターを見ていたらタイムラインの自称邦ロック好き()の女子たちが、わー、わー騒いでいたので何事かと思ったらどうやらこのニュースについてらしい

 

先日紅白に出場し歌詞を飛ばしたことで話題になったばかりのえのぴょんこと川谷絵音だが、年明け早々新たな話題をぶち込んでくるとはさすが飛ぶ鳥を落とす勢いのバンドのボーカルである。

f:id:na-nnimo:20160106201801p:plain

 

紅白歌合戦:歌詞ぶっ飛んだゲスの極み乙女。「録画絶対見ない」 - 毎日新聞

 

さて、熱愛報道の相手があのハーフタレントのベッキーという点も話題性があるが、

女子たちが騒いでいるのはどうやらそこではないようだ。

そう、えのぴょんこと川谷絵音既婚者だったという点である。

 

あれだけツイッターはもちろん、ライブMCでもいけしゃーしゃーとモテナイ発言をしておきながら(モテるモテないは本来既婚か否かには関係ないが、既婚者は普通そこに執着しないのでその発言自体しない)、昨年の夏に結婚していたというのである。

 

相手が一般女性ということしか今のところわかっていないが、ベッキーとの熱愛報道、さらには、すでに彼が結婚していたという二重の衝撃ニュースである。

 

っていうか、それって不倫じゃね?マジでゲスの極み!(言ってみたかっただけ)

僕の中で川谷絵音はロックミュージシャンとして株を上げた。その世間との不和と欲望がロックだなあと思うからである。今後の2人の活躍に注目したい。