さよならソーセージパーティー

考えることと日々の記録

バルスがやってくるけど、たった一人で僕は戦おうと思う

 

今日は金曜ロードショー天空の城ラピュタをやる日だ。

そう、あの有名な滅びの呪文祭りが開催される夜。

 

f:id:na-nnimo:20160116144030j:plain

 

 

多くの暇人かつ寂しがりやが、テレビ放送を見ながらリアルタイムで実況する。

それは暇と孤独に耐えきれない人々が生(せい)という時間を代償に、

チープな一体感を得るという、いわばオナニー行為だ。

オナニーの場合はを代償にする。

 

さて、

僕はそんな彼らが必死になって掴みとろうとしている低俗な快楽をぶち壊したい。

 

 

どうやって?

 

 

方法はこうだ、

例の3文字が一斉につぶやかれる瞬間、僕は断じてバルス*1つぶやかない。

 

そう、

ぱっと見バルスにみえるけど、よく見るとちげーじゃん!という言葉をつぶやくのだ。

これにより、彼らの2時間*2を台無しにし、ペラペラなハリボテの連帯感に泥を塗ってさしあげるのだ。

 

 

敵は数十万の大軍勢、それにたった一人で僕は立ち向かわなければならない。

緻密で入念な準備が必要である。

今まで経験したことのないほど、精神と体力をすり減らすことになる。

そう、覚悟できていた....

 

 

はずであった...

 

 

血の滲むような、思わず目を背けたくなるような過酷で長く険しい道のり。

途中何度も諦めそうになった。

こんな思いまでして何故自分は戦っているのだろうか...

頭では分かっていても心が、深層心理がそれを拒絶した。

 

しかし、僕はがんばった。やり抜いたのだ。

 

(作業時間約7分)

    • バルカ
      オマーン北部の町。首都マスカットの北西約50キロメートルに位置し、オマーン湾に面する。アルヤルービ朝およびブーサイ...
    • バルカ
      ラトビア北部の都市。エストニアとの国境に位置し、もともとエストニア側のバルガと一つの都市だった。13世紀にリボニア...
    • バルガ
      エストニア南部の都市。ラトビアとの国境に位置し、もともとラトビア側のバルカと一つの都市だった。13世紀にリボニア帯...
    • バルク
      1 大きさ。容量。容積。かさ。 2 積み荷。特に、ばら積み貨物
      • バルサ
        パンヤ科の常緑高木。葉は5~七角形に角張る。花は大きく、花びらの長さはてん
        • バルジ
          1 船の舷側の喫水線付近に設けられたふくらみ。商船では復原力の向上に、軍艦では魚雷防御に効果がある。 2 渦巻き銀...
        • バルト
          [1886~1968]スイスの神学者弁証法神学の創唱者の一人。神の啓示を神学の中心問題とし、聖書的福音主義を唱え...
        • バルト
          [1915~1980]フランスの批評家。構造主義の立場から、文学・言語・芸術など広範な分野で先鋭的な批評活動を展開...
          • バルナ
            《色の意》古代インド社会で形成された4種の階層。バラモン(祭司)・クシャトリヤ(王侯・武士)・バイシャ(平民)・シ...
          • バルナ
            ブルガリア北東部、黒海に面する港湾都市。首都ソフィア、ブロブディフに次ぐ同国第3の都市。紀元前6世紀に古代ギリシャ...
          • バルナ
            インド神話で、司法神。天則(リタ)の守護者で、人々を監視し背く者を罰する。のち、仏教にとり入れられて水神となった。
            • バルブ
              1 球根。鱗茎(りんけい)。 2 電球。特に、写真撮影で用いる閃光(せんこう)電球。フラッシュランプ。 3 カメラ...
            • バルブ
              「弁(べん)2」に同じ。

     

               国語・英和・和英・類語・中国語辞書検索 - goo辞書参照

  • ついに、全13個のバル◯を発見。

  • 同じ文字列で重複しているのを除くと、

  • 全8個の滅びの呪文モドキを探し出したのだ。

  • たった一人の力で戦う。弾は8発。

  • もう一度言う、敵兵力は数十万。対する僕は独りだ。

  • 時は来た...

  • それだけだ!!!

*1:アニメ天空の城ラピュタ』に出てくる滅びの呪文。

*2:バルス” の目安は開始から1時間55分5秒くらい